2012年11月01日

500・600・700シリーズ


発売された順は600・500・700と
600が一番新しく、付加機能は
700・600・500の順で700が多い(注)。

(注)あくでも機能が多いであって、
  掃除の面だけでいうのあれば
  そんな大差は無いと思われる。

とにかく自動掃除さえ出来ればいいという
ことなら500シリーズ、高くても機能が
一杯あったほうがいいのなら700シリーズ、
できれば最新がいいというのであれば
600シリーズが選択肢として挙げられる。

同シリーズ内で違うのは主に
付属品の違い。後で購入するのが
面倒でついでになら価格の高いほう、
必要になった時考えればいいのであれば
価格の安いほうを購入すればいいだろう。


posted by おっさん1号 at 00:00| Comment(0) | 500・600・700シリーズ

2012年10月29日

海外輸入品


海外(米国)で販売されている製品を輸入して
日本国内で販売されている。それらは日本国内
正規品より割安の場合が多い。

ただ、iRobot社 公式サイトではそのような製品
ではなく日本国内正規品の購入を促している。


安い商品ならいざ知らず、それなりの価格の商品
なのでしっかりとしたサポートを受けられる物を
購入したい。


posted by おっさん1号 at 19:24| Comment(0) | 海外輸入品

2012年10月27日

はじめに


お約束ですが、

(免責)
 当ブログの記事により発生したいかなる損害に対して
 一切の責任は負いませんのでご了承ください。



知り合いが掃除ロボットを買いたいと言うので
iRobot社の「ルンバ」や日本メーカー製の掃除ロボットの
比較記事などを見たところ、残念ならが日本メーカー製の
物は掃除の面ではまだまだ「ルンバ」に及ばないことが分かり、

購入目的で「ルンバ」について色々と考えてみようと思う。


by おっさん1号



posted by おっさん1号 at 00:00| Comment(0) | はじめに